雪月花 | 淡紅色

淡紅色

2010.05.05 (Wed)
47.jpg


日中の大混雑を避けるため、早朝の「弘前城」を1時間ほど散策してきました。

せいぜい散歩する方やカメラマンぐらいしかいないだろうと、高を括っていたら想像以上の人出でした。

桜の方は、若葉がチラホラ見え出して、ちょうどピークを過ぎたな、との印象。


45.jpg


準備中の出店から漂う匂い、坂道に連なる出店や昔と変わらないお化け屋敷の位置等々、人ごみを掻き分けて目的の出店に向かった幼少の頃の記憶が一瞬でフラッシュバックしてきました。

祭り期間中は澄み渡る青空とまではいかなかったようですが、寒くなかったことだけは救いだったのではないでしょうか。

今年はGW期間と重なり、弘前城の桜の色香に県外・国外の方にも大変喜ばれたことだと思います。


哀愁を誘う「花風ひとひら」の頃も素敵だろうなぁ・・・
トラックバックURL
http://setugetuka907.blog67.fc2.com/tb.php/122-eb915b54
トラックバック
コメント
今年はビックリするくらい、花見客の行動時間が早かったですΣ(゚д゚;)
何度、仕事に遅刻しちゃいそうになるくらい、車が渋滞してたか…。
しかも車から見る限り、お堀沿いは「7時頃」にはたくさんの花見客が歩いてました!

城跡の濠とは思えないような桜の風景。
何度見ても、うっとりデスщ(´∀`щ)
津軽ジェンヌ | 2010.05.06 23:44 | 編集
津軽ジェンヌさん

私が到着したのは6時過ぎ頃でしょうか・・・

やはり、人出の少ない静かな朝の方が本来の花見ができる、と考えてる人も多いのでしょうね。
カメラマンにとっては、柔らかい光と朝もやの中の幻想的な桜を狙ってのことかと思います。

準備中だったので、出店の食べ物が買えなかったのが唯一の心残り!?

花風 hitohira | 2010.05.07 22:11 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top